ブラジルにて弓道セミナーが開催

4月21日、ブラジルのクリチバにて弓道セミナーが開催されました。
ブラジルでの弓道は2008年にリオデジャネイロで始まり、現在約70名の会員がいます。
ブラジルは国際弓道連盟非加盟国ではありますが、積極的に日本より講師の先生を呼び、セミナーを開催して
弓道への見識を深めています。

April 21, Kyudo seminar was held in Curitiba, Brazil.
Kyudo in Brazil began in Rio de Janeiro in 2008 and currently has about 70 members.
Brazil is not a member of the IKYF, but we actively call on instructors from Japan to hold seminars.
They are deepening their understanding of Kyudo.

37名の受講者のうち、23名が無段。中には初めてセミナーに参加する受講者も。

There were 37 participants, 23 of them are mudan.
Some of them are the first to attend the seminar.


講師の中園先生による演武。
ブラジルに道場はなく、体育館の中に仮説弓道場を設営し練習している。

A demonstration by Mr. Nakazono, the instructor.
There are no dojos in Brazil. They set up and practiced hypothesized dojo in gymnasiums.

日本の丁度反対側に位置する国での弓道。
様々な工夫と熱意で続けられています。今後のブラジル弓道協会の発展に期待します。

Kyudo in a country located just opposite Japan.
It is continued with various devices and enthusiasm.
I look forward to the future development of the Brazilian Kyudo association.

ブラジル弓道会 Brasil Kyudo Kai → http://www.kyudo.com.br/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


ページ上部へ戻る
Translate »